小児科の看護師について

小児科の看護師について

私は、小児科で看護師として働いていたことがありました。
収入アップ越谷市 看護師求人を見る
それは病棟で勤務していたので、入院している子供のケアをおこなうことが主な仕事となっていました。
その時、私は子供のことが大好きだったので、そこで働くことが楽しくて仕方がなかったと記憶をしています。そして子供が良くなって退院することが出来るようになると、そのことが自分のことのように嬉しくて、感動することができました。
手当充実久留米市 看護師求人から見つける
またその反対に、中々退院することができない子供に対しては、自分のできる限りのことを実施していました。それは、小児科特有の催しをして、子供を楽しませる事に夢中になっていたのです。それはその時々の行事を行なって、季節感を感じさせてあげたいと思い、クリスマスや七夕等の催しを行なっていました。
また、夏には花火を行ったこともありました。その時、子供たちの楽しそうな笑顔は、小児科を離れた今でも、私の大切な財産となっているほど、印象的な場面となっています。
手当が充実市原市 看護師求人で見つける